2010年05月29日

大哺乳類展・いろいろ

大哺乳類展を見た後は、そのまま常設展を見てきました。

SH3E0092.jpg SH3E0089.jpg

大好きな地球館の剥製展示^^

階段があって、上からも剥製を見られるようになってます。

SH3E0090.jpg

こんな感じ。
写真下の方に映ってる黒い楕円形の物は
私の左足です(笑)

床がガラス張りで歩くのがちょっと怖い^^;

地下にある化石の展示も好きです。
大きさに圧倒される。

SH3E0085.jpg

マンモスです。
写ってるのは他人ですが大きさの対比になりますねー(笑)

ろくな武器もない時代にこんな大きな獲物を
獲るなんて想像もできないんですが、
人間腹が減って死ぬ気になると
自分よりも大きいこんな動物でも
狩ることができるんだなあと
思いながら見てました(笑)

ちなみに他の階には
発掘された古代人の住居で、
マンモスの骨で作った家の復元も展示されてます。

SH3E0088.jpg

入り口の両脇が、頭骨を何個も重ねて
組んであるのがなんだかカッコ良かったのです。

SH3E0086.jpg

空飛ぶカメのような化石。

これも大きいです。

下の方にパソコンの乗った台が見えてますが、
それが人間の大きさくらいなので
化石の大きさ見当つけてもらえるでしょーか・・・?

海中をこんな感じで泳いでいた
この動物は、カメではなく
トカゲやイグアナの仲間だと
たしかボランティアガイドさんが言ってました。

そしてマンモスよりも大きい化石のこれ。

SH3E0087.jpg

一緒に写っている見知らぬ修学旅行生と
大きさを見比べてもらえれば
その大きさが分かると思うんですが・・・

草食恐竜の化石?と思って見てましたが
これは恐竜ではなく、サイの祖先!

マンモスよりも大きい
インドリコテリウムという哺乳類。
こんなでかいのがサイの祖先なんですね〜。。。

骨だけでもこんなに大きいのに、
これに肉と皮がついたら
一体どれだけの迫力をもって
闊歩していたのかなー。

想像もつかない古代世界の様子を思うと
いつまでも見ていたくなって、
本当に地球館は見飽きないです^^
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151526950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。