2011年02月11日

香港ホテル

DSCF00240002.jpgDSCF00260001.jpgDSCF00290001.jpgDSCF00320001.jpgDSCF00370001.jpg

久々に香港旅行記を更新。

香港に行くにあたって、どこに泊まるかちょっと迷いました。

一人旅だから、万が一何かあっても
セキュリティと設備のしっかりしてる所を第一に
(言葉ができないので部屋の設備や水回りが悪くても申告できないし・笑)

一人で移動する空港⇔ホテル間の交通の便が良いとか

繁華街に面していてホテルに夜遅く帰ることがあっても安心など、

考えた結果ランガムプレイスホテルモンコックに決めました^^

観光客におなじみのチムシャーツイから地下鉄で3駅、
女人街のある下町っぽい雰囲気の残る地区・旺角(モンコック)に建つステキホテルです。

チムシャーツイにあるランガムホテルの系列なので
Aグレードくらいでありながらも、立地が旺角なために
チムでランガムホテルに泊まるよりも若干リーズナブル?
私が泊まったのは一泊13000円弱のダブルルーム。

内装は上の写真を見ての通りなんですが、
旅行雑誌やサイトで見るランガムプレイスホテルの
部屋写真より広く感じました^^

じゅうたんの毛足も、ぶ厚くみっしりつまっててふかふか!

でかいスーツケースを三個ぐらい広げてもまだ余裕ありそうな部屋スペース。

備え付けの電話にはチェックインして部屋に入るとすぐに
ウェルカムメッセージのメールサービス。

引き出しの中にはカメラや携帯の充電に必要な変換プラグも備え付け(^O^)

もちろん、綺麗だからといっても水回りのチェックも忘れません(笑)

部屋に入ったらすぐ、トイレと洗面所とシャワーの水を流して壊れてないか確認。

いいホテルでもたまに水回りがダメな部屋もあるので、
最初にチェックしてダメな時は部屋を変えるよう
フロントに言わないといけないので
水が流れません・水漏れしてます程度の広東語はメモしていってました^_^;

しかし、水回りにも何の問題もなく一安心。

綺麗だし広いし交通の便もいいし、
これで13000円は香港ホテルの相場からしてはお得な気がします。

なにより便利なのはこのホテル、
地下鉄モンコック駅やショッピングモール・ランガムプレイスと直結してること。

雨にも濡れないし、地下には定番土産屋の奇華餅家もあるので
買い物の重い荷物もすぐ運べて便利でした♪

ちなみにホテルと空港の往復の交通手段はエアポートエクスプレス(電車)とタクシー。

ランガムプレイスホテルモンコックは、
エアポートエクスプレス九龍駅と市内繁華街にある主要なホテルを繋ぐ
無料シャトルバスのコースからちょっと離れてるので、
パック旅行じゃなく、個人でエアポートエクスプレスを利用して
ホテルに行く人はタクシーが便利かも。

エアポートエクスプレス九龍駅からランガムプレイスホテルモンコックまでは
タクシーで大体36〜38香港ドルくらい?
市内の渋滞にもよるので、多めにみて40ドルちょいかなあ。。。
エアポートエクスプレス九龍駅のタクシー乗り場は
夜遅く着いても
(私が九龍駅に着いたのは夜11時頃)
案内係員のおじさんがいて
客を次々タクシーに振り分けてくれるので言葉ができなくても助かります。
さすが昔からの観光立国(国じゃないけど・笑)香港(^O^)

成田空港もこれくらいのサービスは欲しいなあ。

あ、タクシーでは
「朗豪酒店 旺角(ランガムプレイスホテルモンコック)」
とホテル名と住所を大きく書いた紙を見せれば
言葉が通じなくても大丈夫です(笑)

ホテル名を大きく書かないと、
間違ってチムシャーツイの方のランガムホテルに連れてかれる可能性が高いので注意!
posted by クロ at 15:28| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010香港旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。