2005年11月26日

アピーリングで見る どうでしょう祭り

11/24発売のローソン冊子アピーリング。
いやー。いいですね。表紙からしてずどーんと祭りの黄色い看板。
人間の・・・夢の跡だな・・・(byオーストラリア縦断)

今までで一番たくさんどうでしょうにページ割いてくれたんじゃないかしら?
中に載ってた祭りの写真もまた素敵で。
祭り会場の中でたくさんの人達のにこにこ嬉しそうな顔には実際真近で
触れてたんだけども、ああやって冊子に載ってる写真を見るとまた違うものですね。
藤村さんは祭りの映像を編集しながら、うれしーはトークショーの始まるのを雨の中
待ってる人達の、それでも嬉しそうな顔を見てぐっときたってのが分かる気がしました。
あれはくる。今まで見たことがないような輝いた表情の人達がたくさんいるんですよ。
私も嬉しくてちょっとぐっときました(笑)。写真を見てそんな気持ちになったのは
初めてなんですが。

写真で客観的に見る祭りに来た人達の顔は、会場のそれで見たよりも
もっとずっと幸せそうな笑顔でした。すごいよ。みんなニッコニコ!
楽しくて嬉しくて仕方ないんだなあって雰囲気がすごく伝わってきます。

あんなにたくさんの人達がみんな嬉しそうに笑ってるのって不思議だなあ。
万博やディズニーランド行っても絶対あんな顔にならないと思う(笑)。
写真を見てたら、あの会場に漂っていた何ともいえない優しい雰囲気を
また思い出しました。あそこにいたんだなあ、私も。また行きたいな。
今日のおみくじ o_n
posted by クロ at 01:46| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

夢の対決

まだ放映日未定ですが、「さんまのまんま」に出るんですね大泉さん。
明石家さんまvs大泉洋か〜。どっちもよくしゃべるからどうなるんだろう。
さんまさんのふりで色んなモノマネでるかしら。
大泉さんのやる鈴木宗雄のモノマネがすごいツボなんだけども。
どっちの料理ショーにも出るけど、あれはゲスト多いから目立たなそうだし、
さんまのまんまが楽しみです。早く放映日分からないかな(^^)
今日のお写真。
Ts320024.jpgお昼のトークショーが終わって数分後のスタジアムです。
私が座ってたスタンド席から撮ったところだったかな?
トークショーの最中は舞台前の立ち見席はもっとびっしり
人で埋まってました。

追記で夜のトークショー時に発表された名セリフ部門・
名ダジャレ部門について触れたので、一応祭り公式ページにも
リンクをはっておきます。
コチラ↓
http://www.htb.co.jp/suidou/matsuri/
続きを読む
posted by クロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうでしょう祭り一日目の先頭は?

10/14(金)から三日間開催されたどうでしょう祭り。祭り会場の入り口に並んでいた
先頭の人は東京の藩士だったそうです。
しかもその方、前日の木曜日から一週間の札幌滞在のパックだそうで(ビジネスパックとか
かしら?45,000円という激安のパックって言ってたそうです)。
一週間仕事休むの!?そして丸々北海道満喫!?と思うと単純に羨ましい(笑)。

職場の同僚は、14日の朝6時半頃札幌に着いて時間をつぶしつつ、9時近くに祭り会場に
行ったみたら並んでいたのがその時点で三人(笑)。で、その先頭が東京の方だったと。

どうでしょうの公式HPに載ってる一日目の大行列は、ツアーバスが到着しだした11時頃から
みたいです。それまではとてものどかにまったりと開場時間を待ってた模様。

一緒に並んで待ち時間を過ごしながら、同僚は色々お話したみたいです。どうでしょうの話題で
知らない人ともすぐに打ち解けられるのってステキですね。
同じく並んでた、神奈川から来た人はどうでしょうにはまって三ヶ月しかたってない人で、
ど〜しても祭りに来たくてネットオークションでチケット入手したとも言ってたとか。

・・・どうでしょうの急性患者って熱烈ですね。私も後から急激にハマッてたら
ネットオークションでグッズに色々散財してたんだろうなあ。
今日の写真。
TS320010002.JPG祭り屋台で売っていたonちゃん飴とタコ星人の飴です。
買うときに売り子さんが「1個ずつ顔が違うのでお好きなのを選んで下さい〜」って言ってました。
大変なご苦労だったと思われます、大量の飴に一つ一つ顔描くの。on疲れ様です。
その他どうでしょう祭昼のトークショーの内容はこちら
posted by クロ at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

どうでしょう祭10/16 昼のトークショー<その5>

・・・私が毎回長々とどうでしょう祭について書くものだから、うちのブログペットまで
どうでしょうについて語りだすようになってしまいました。毎日名ゼリフ書いてたら
絶対それが反映されるはずだからちょっとやってみたい・・・。

祭りに行けなかった方の参考になればいいなあと思いつつ、写真を少しずつアップしていきます。
今日はこちら。

Ts320019.jpgどうでしょう祭の10/16一日券を持っている人用のリストバンド
(アリーナ・スタジアム両会場に出入りする時に見せます)と、
お金の代わりに使う「どう券」ですね。
リストバンドは簡単に取れないようになってます。
色は他にも青とか黒とか。
もちろん三日通し券を持っている人専用のリストバンドもあります。

最新作に絡むトークショーの内容についてはこちら(ネタバレあり)
posted by クロ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

どうでしょう祭10/16 昼のトークショー<その4>

最新作第二夜については、どこで何をしたかについて触れることになります。
「地名」にこそ触れませんが、たとえば「畑で夏野菜を作った」とか
「ブンブンブラウでシカを見た」とかその程度のことを書くことに。

「どこ」で「なにを」それも含めて何も知りたくない、一切ネタバレしたくないという方以外の
なんでもいいから最新作について知りたいわ、スペインに行った行かない含めて分かる限りの
情報を知りたいの、という方のみ下記のクリックをお願いします。どうでしょう・最新作第二夜について<ネタバレ>
posted by クロ at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうでしょう祭10/16 昼のトークショー<その3>

前日のトークショーでは最新作の第一夜を先行上映したそうで。
だからなのか、藤村さん 

「じゃあ今日は第二夜だけでいいよねぇ?みんな見てんだもんね?」

それでは16日しか行ってない人が困りますから(笑)。大泉さんが慌てて

「いやぁでも昨日見てない人もいるんでしょ?ここはやっぱ第一夜からもう1回・・」

嬉しいこと言ってくれるなあと思ったけど、その後上映された第一夜を舞台上で見てる
大泉さんの様子からすると、単に自分がもう一回第一夜を見たかっただけなのでは?
と思うほど誰よりも爆笑してました。
座ってるパイプ椅子がガッタンガッタンいうくらいのけぞって、
椅子から落ちるんじゃないかと思うくらい。
この人、ほんと〜に自分の出てるテレビ大好きなんだなあ・・・。えらい笑ってましたよ。
最新作の自分の出てるとこで(笑)。

以下、最新作の第一夜についてネタバレを含みますのでネタバレしても構わない、
という方のみクリックをば。
まずは第一夜について
posted by クロ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

どうでしょう祭10/16 昼のトークショー<その2>

昨日の記事の続きです。(読む前にどうでしょう公式サイトの祭りページ・ギャラリーを
見ますとより分かりやすいかと。なにぶん説明下手ですので分かりづらくてすみません)

舞台上に到着したお三方。手を振って歓声に応えるonちゃん・タコ星人さんとは対照的に
なまはげさんは舞台の向かって右手側にねそべってふてくされているパフォーマンス。

ようやく他の出演陣と共に、舞台上に用意されていたパイプ椅子に座ってなまはげさんは
お面を取ります。(この前後でonちゃんはお着替えのため舞台袖に一度引っ込みましたが、
その時にもなまはげさんは一緒に帰るパフォーマンス。)

お面をとった大泉さんはあからさまに不機嫌です(笑)。
その顔を見て藤村さんがとある発見。
「あっ、大泉さんちょっと赤くなってますねそこ」
顔の側面辺り?大画面にも映されたんですが私はよく確認できませんでした。憮然とした
大泉さんのぼやきが炸裂。

「・・・・なげぇんだよ、前説が!いいですか皆さん、見てくださいこれ!このなまはげのお面、
内側はプラスチックなんですよ、これが直で顔に当たると痛いわけです、だからこうして
(お面の内側にあるタオルを見せる大泉さん)タオルを当ててかぶってるんですが、ふとした拍子に
鼻の部分がぴったり密着したりして息が苦しいんですよぉ!
なのにだ、おめぇがどうでもいいことを話してる間ずーっと待ってる身にもなってみろ!
安田は後ろでシューシューうるせぇし

onちゃんの中でじっと待ってる安田さんを想像したのか会場は大爆笑。ちなみにパレードが
始まるまでの藤村さんの前説は10分程度だったでしょうか。大泉さんのぼやきはまだ続きます。

「大体、ミスターはなんで今日もタコなんだ?せめて衣装くらい変えてやれよ!
おまけにオレはマイクももたせてもらえないから『ヘソとっちゃうぞぉ〜!』とかセリフも
言えねぇし、・・・なんだ、この『魔除』って書いてある包丁を振り回しながら愛想を振りまく
っていうおかしな事になってんじゃねぇか!」

そんな大泉さんに藤村さん、
「しょっぱなからキレてますなぁ〜。今度からそういう芸風にするんですか?」

「キレもするだろぉ!これからずぅ〜っとキレたままやってやろうか?」

「いえ、それはカンニングの竹山さんがいますから・・・」

大泉さんと藤村さんのトークが続いてたんですが、話題がミスターのタコ星人に
振られた時だったかなあ。

「あぁっ・・・ミスター・・・顔が白くなってる・・・(笑)!」

藤村さんが気付き、大画面に映されたミスターは明らかに疲労しきってました(笑)。
回転しすぎ・・・?パレードの距離も前日より長かったから・・・。ほんとに顔が白かった。
でも画面に自分が映ってるのに気付くとミスターは笑顔をみせてくれます。
けれども話す言葉は息も切れ切れと言った感じで、

「オレねぇ・・このタコ星人で回転してるDVD・・・、チャン・ドンゴンに見られてるんだよ・・・」

と思いがけない事を言いました!てことは、どうでしょうのベトナム縦断DVDを韓国の彼の人は
見たんでしょうか・・・。そこで大泉さん、笑いながら

「あっ、オレあのCM好きなんだよね、あの」

ここでチャン・ドンゴンの物まねが!

「アナタガァ〜、スキデスー!アナタノ コトガァ〜、ダイスキダカラァ〜!」

お気に入りなんですかね、何回もやってくれました。・・・似てるし(笑)。
あまつさえ

「いやぁ、オレもあのCMやりたいんだよね!出してくんないかなあ。
あッ、メガプリ(メガネのプリンス。大泉さんの持ってるCM)でやろっかな!」

といたくご満悦。もう1回見たいなあ、大泉洋のチャン・ドンゴン。あのCMの
ちょっとくぐもった口調とかイントネーションにそっくりなんだもん。

ここら辺で簡易onちゃんに着替えた黄色い全身タイツ姿の安田さんが再登場したような・・・。
この後話題は前日のトークショーの親子対決を終えてからうちに帰った大泉家の話題になりました。

トークショーに出たことにご満悦?なのかランニングシャツ一枚でビール片手に祝杯をあげながら
大泉さんの帰りを迎えた大泉父・恒彦、タコ星人の回転に感化されて家の中でくるくる回る大泉さんのお兄さんのお子達など。

一通りトークをした後、最新作の先行上映の話になりました。

・・・つづく・・・





posted by クロ at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうでしょう祭10/16 昼のトークショー<その1>

祭り会場に集った選りすぐりの全国どうばか藩士たちの客層は大変幅広いものでした。

お洒落した若い兄ちゃんやおねえちゃんはもちろん、ベビーカーに赤ちゃんを乗せた若夫婦、
小さいお子を連れた家族、中年はもちろん初老の夫婦や家族連れ、両方とも車椅子のカップルと
その介護者などなど。

そんな人たちがトークショーの始まる時間が近づいてくるにつれ続々とアリーナ会場に
集まりはじめました。そんなどうでしょうファンの裾野の広さを目の当たりにし改めて感動。

10/16(日)、トークショーは午後2時から2時間。

流れとしては

・藤村さんの前説とパレードによる出演者入場
・大泉家が前日夜に祝杯をあげていたという話題など
・最新作第一夜・第二夜の先行上映
・最新作第三夜後枠の公開収録(前枠は前日夜のトークショーで撮ったらしいです)
・夜のトークショーで発表されるどうでミー賞名セリフ部門・名ダジャレ部門について
・このトークショーの後の祭りについて大泉洋の個人的注意事項(?)

こんな感じだったかな。記憶違いとかあったらごめんなさいね。
長くなるけど、覚えている限り少しずつ書いていきます(^^)


まずは前説&パレードによる入場。
posted by クロ at 02:42| Comment(0) | TrackBack(1) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

そうなんですねー。

水曜どうでしょうオフィシャルサイトのウラ話のとこに、うれしーが祭についてアップしてます。

確かに、あの祭にはなんだかよく分からないけどあったかいものがありました。
なんだろう・・・あったかい気持ちを分けてもらって帰ってきたって感じがするんですよ。

あの場所に集ったどうでしょう藩士のみんなは、そりゃあもう藩士しかいないわけだから
「シカでした」の一言でもみんなおんなじ場面が頭に浮かんで、会場全体が大爆笑に
包まれるんですが、あの場所を一歩出て、それぞれが暮らす街に帰るとまた一人なんですね。

「シカでした」っつったって笑うのは自分一人なわけです。もしくは、周りにいる何人かの
友達と盛り上がるのみ。普段は「ああ、こんなに面白い番組なのになんで誰も知らないんだろう」
と寂しく感じる事も多いはず。

でもあの祭を経験した後だと寂しくない。自分の他にこんなにも沢山どうでしょうを
好きな人たちがいるんだって事を知ったからでしょうか。
それともみんながあったかい思いやりをもって心から祭を楽しんでいたという余韻が
まだ残っているからでしょうか。

いずれにせよすごいのは、あれだけ人が密集して行列のできる店やブースがたくさん
あったのにみんな殺伐としてなかったこと!
番組で使っただるま一家や大泉直筆の「本日のメニュー」のお品書きなんかの小道具を展示してる
とこも結構行列できたりしてたんですが、みんな大画面で上映されてる名企画を眺めて
にこにこしながら自分の順番がくるまで並んでたり。
(私が写真撮ろうと並んでる時は車中クリスマスパーティーが流れてました)

祭が終わって真駒内の地下鉄駅までのシャトルバスもすごく混んでて、
立ったままの人とかで超満員だったのに誰も文句言わないし。
車内はなんだかすごく静かでしたよ。みんなそれぞれ祭の余韻を噛み締めてる感じで。

お昼のトークショーでは、バックスタンド席に友達と2人一緒に座る席がなくて仕方なく
ばらばらに座ったんですが、それに気付いた静岡から来たという見知らぬ男性が席をつめて
2人一緒に座れるようにしてくれたのもすごく嬉しかった(ありがとうございます!)。

トークショーオープニングでonちゃん・なまはげさん・タコ星人さんのお三方がバックスタンドの
中程からパレードと称して観客がたくさんいるど真ん中を歩いていったのに誰も三人を
もみくちゃにすることなくスタンディングオべーションで拍手と歓声をあげながら通してあげて。
普通なら絶対興奮したお客さんが殺到して舞台までたどり着けないですよ。
(まぁ、ある程度触られたりはしてましたが。)


あと、警備員さんの口にわたあめをあーんしてあげてるお客さんもいたなあ(笑)。
そしてそれを素直にもらう警備員さん。なんだこのイベント(笑)。

トークショーやどうでミー賞なんかの企画で大笑いしてラスト、閉会式の四人の締めのあいさつで
グッときて(特にうれしーの挨拶にじーんときた)涙が出そうになって、
・・・・ばかばかしい事に大笑いするのに最後はなんだか感動で涙が出そうになるっていうこれは、
そのまんまどうでしょうという番組を体感してるんじゃないの?と思いました。

また藤村さんの編集した、1/6の夢旅人にあわせた祭り会場を楽しむお客さんの映像がいいんだ。
あれがまた感動を倍増させる感じ。
笑ってるお客さんの画が1/6に合わせて編集してあるんですけど、その笑顔はもちろん楽しくて
笑ってる顔なんだけど、それ以上に幸せに満ち満ちているというか。
絶対DVDで出して欲しいなあどうでしょう祭り。二枚組くらいで。

帰ってきても、月を見るとあの祭の夜会場のみんなで見上げた月と花火を思い出して
あったかい気持ちになります。

・・・・ダメですねー、なんとかあの場の幸福感に満ちた雰囲気を伝えたいんですが、
駄文ばかりが長くなって全く伝わってきません!すみません〜(T◇T)

posted by クロ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

どうでしょう祭り・オフィシャルツアーのトラブル

オフィシャルツアーにてホテルのみ申し込んだ職場の同僚。
もう今ごろは寝台列車の中です。金曜の朝には札幌に到着し3日間祭り三昧なのです。が。

木曜日、職場に行ったらその同僚が苦笑いしてまして。
「昨日うちに帰ったらJTBから電話きて・・・ホテル移動させられたんですよ」

えぇ!?なんで?だって祭りの2日前ですよ!?普通ならありえない・・・。

JTBさん、どうやら
自分とこの旅行会社に割り振られてた数以上に
ホテルにツアー客入れちゃった

らしいです。それが発覚したのが水曜だったと。

・・・もっと早く気付けや(笑)。

それで急いでお客さんに電話して、速達で新しいチケット送ってるようで。
万が一新しいチケットが届かなくても移動先のホテルには話を通してあるから
大丈夫って言われたらしいですが・・・おっかないなあ。
ホントに大丈夫なのか疑いたくなりますよ。

このトラブル、私の同僚が泊まる予定だったホテルだけならまだいいけど
他のホテルにも同じことしてたらどうなるんだろうか・・・。

今回の祭りは道外から来る人が七割を占めるって言うからどこもホテルは
いっぱいだろうし、一歩間違えれば路頭に迷う可能性もありますよ。
せめて同僚の部屋がアップグレードしてくれてればいいんだけど・・・。

しっかし、これはこれである意味ものすごくどうでしょうさんらしいトラブルかも(苦笑)。
(・・・いや、正確にはどうでしょうのせいではなくJTBが悪いんですがね)
posted by クロ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

そういえば

どうでしょう祭のオフィシャルツアーに申し込んだ同僚によると、
ツアーに付いてくる特典グッズは缶バッジとあのなまはげがデザインされた
マウスパッドだったそうで。いいなあー、なまはげマウスパッド。
いっそ祭グッズで出してくれれば良かったのに(笑)。
あと知らなかったけどオフィシャルツアーで泊まるホテルって自分で
指定できないんですね。JTBから勝手に割り振られるみたい。
それだと同じ金額出してもホテルのランクにばらつきがあるから
かなり損得分かれるんでは・・・。いいホテルに当たればラッキーだけど、
せっかく早くから申し込んでてランク低いホテルに当たったらイヤかも。

ちなみに私は2泊3日で往復の飛行機とホテルがセットになってる
旅行会社のふつーのパックなわけですが。朝食つきで35,800円は
安い。唯一の心残りはモントレ札幌がとれなかったことかな。
なぜかモントレ札幌だけすでに埋まってたから。五千円プラスすれば
同じモントレ系列のエーデルホフ札幌がとれたけど、祭りグッズに散財することを
考えたらランクアップはできなかった(笑)。

単なるショッピング目的の旅行ならロイトン札幌にしても良かったけど
(ご飯が美味いらしい)今回はあくまでも祭りメインなんで、交通の便も考えて
札幌駅に近いとこにしました。あーあ。

一度は泊まってみたいよモントレ系列。今度どっか旅行に行く時はとりたいな。ちなみに
posted by クロ at 01:52| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

うわあ

どうでしょう祭りで売られるグッズが祭の公式HP上でお披露目されましたね!
もう今日はどこのファンサイトもこの話題で持ちきりなのでは。

見てるだけで楽しくなるグッズの数々!ローソンで取扱いするグッズもあるそうだけど
・・・お面や飴は絶対ローソンには出ないだろうから必ず会場で買わねば。
最終日まで残っててくれるかな?
いやあ10月が楽しみぴかぴか(新しい)
posted by クロ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょう祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。