2010年09月05日

いなかリゾート

DSCF00050001.jpg
DSCF00030001.jpg
DSCF00010001.jpg
今日は涼を求めて奥入瀬渓流の入口?当たりまで行ってみました^^

奥入瀬渓流グランドホテルの、全面ガラス張りで
緑をばばーんと堪能できるラウンジが好きです。

でもホテル内、空調がすごいエコモードで
(要するにクーラーがあんまり効いてない)
暑かったよ〜(笑)!

ラウンジの手前にある階段からホテル裏の、
渓流沿い近くを歩ける散策路に出られるんですが、
そこ歩いてる方がよっぽど涼しかった(笑)

ちなみにホテルに泊まると朝食はこの散策路にあるテラスっていうか
地べたに椅子とテーブル出しただけのお外でモーニングをいただくという、
爽やかな森の朝を体感できる宿泊プランもあります。

私がラウンジで食べた写真のやつは秋のアップルパイ・栗のソースです。
(正確な名前は忘れた)

ドリンクはレモングラスのハーブティー800円です。

アップルパイは1000円もします。

さすがホテルのラウンジ・・・。

心は癒されるが財布は限りなく淋しくなる(笑)

今度は紅葉の頃に来たいなー。
posted by クロ at 20:53| 青森 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハヤシライスうまー

SH3E0197.jpg
昨日はニコライさん、ぼんつんさんの同級生トリオで
ご飯食べてカラオケでした(^O^)

ご飯食べたのは地元の、これまた同級生のやってる喫茶店。

ニコライさんは「いつもの!」と言うと
カレーが出てくる常連ぶりを発揮(笑)!

私とぼんつんさんはシェフ(同級生)に言われるがまま、
メニューに載せてないけどあるよ!というハヤシライスにしました。

濃厚ですーごくおいしかった!
私ここで前に食べたマッシュポテトがツボで、
いつかまた食べようと思ってるんですが
ハヤシライスもおいしかったから迷うな・・・

ハヤシライスの付け合わせがマッシュポテトなら個人的に最強。
もしくは米のかわりにマッシュポテトでハヤシポテトでもいい(笑)
posted by クロ at 20:36| 青森 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

夏はやっぱりソフトクリーム

SH3E0194.jpgSH3E0192.jpgSH3E0193.jpg


今日は仕事で朝っぱらから研修〜。

昼過ぎまでかかる予定が若干早く終わり、
暑かったので研修に一緒に出てた前支店の人達数人と
つい先日地元に出来たばかりのジェラートショップへ^^

牧場経営してる農家が、自分の牧場で育ててる
ジャージー牛のミルクを使って作っているジェラートです(^O^)

ちなみに牧場やってるのは同級生んち(笑)

シングル200円、ダブル350円です。

期間限定でイチゴだけシングルで300円。

ジャージー牛のミルク味は濃厚で美味しかった〜!

カボチャ味はも少し濃いカボチャ味を想像してたので
若干物足りなかったものの、カボチャの皮のつぶつぶまで
しっかり入ってました(^∀^)ノ

チョコも味が濃厚でおいしかった♪

確か10種類位あったんですが、食べなかった中では
チーズとゴマも気になりました。

ただお店のあるここ、冬はえらく雪が積もるんで
もしかして冬は休業するのかしら?

こういう地元産のものを使って頑張ってると応援したくなるんですが、
願わくば某お花畑の牧場みたいに
あんまり色々手を広げすぎて大変な事になりませんように(笑)〜!

せっかくいいものを地道に作ってるので
それらをじっくり大事に育てて欲しいかな、と。

事業に関係ない第三者のたわごとです^^;

開発するの、あとはチーズ位にしとくといいよ(笑)!
posted by クロ at 22:18| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

うまままま〜

SH3E0182.jpg
今日やっとモスのラー油バーガーを食べることができました(^∀^)ノ

ずっと食べたかったのにいつも売り切れだった〜。

念願のバーガーは美味しくて大満足!
ほど良い辛みにザクザクした食感がいいですね〜。

あの食感のためにあられを入れようと最初に考えた人スゴイ!

ただ、豪快にたっぷりとラー油ソースが盛ってあるので
だらだらこぼれ落ちるし、手も汚れます(笑)

手を拭くためのおしぼりとこぼれ落ちるラー油を
ディップして食べられるようにポテトやオニオンリング、
チキン系のサイドメニューを一緒に買うのをオススメしたいです(笑)

持ち帰りにすれば手の汚れやこぼれ落ちる中身を気にせず
思い切りかぶりつけるんだろーなぁと、
今度もし買えた時はテイクアウトしてみたいです^^

来月は大好きなナンタコスとナンチョリソーが
復活するのでそれも楽しみです♪
posted by クロ at 21:12| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

パンケーキからフレンチトーストへクラスアップ

今回の東京で食べた甘味の中で
一番好きかもしれない。

SH3E0177.jpg

フレンチトーストです^^

有楽町マルイの5階にあるカフェ、
シュシュはフレンチトーストの
メニューが豊富で気になってて
いつか行ってみたかったのです。

今回やっと行けた!

私が頼んだのはクリームチーズと
キャラメルのフレンチトースト。

写真のやつです。

写真がおいしそうに見えなくてすみません(笑)

正直、クリームチーズ+キャラメルソースは
美味!と断言できるほど
おいしかったわけではないです。

「うーん・・・おいしい?」
て感じ(笑)

でも、フレンチトーストそのものは
すっごく美味しかった!

なにあれ。

フレンチトーストなので
外側サックリ・中はふわふわなのは
当然なんですが、
トースト表面のパリパリ感がたまらなく
おいしかったです。

砂糖が焦げて固まったような、
クレームブリュレの表面みたいな
香ばしい食感と香りでした。

ほんと、フレンチトーストなのに
クレームブリュレの表面食べてるみたい(笑)

これはヘタに色んなトッピングが
のってるのを頼むよりも
シンプルなフレンチトーストを
頼んだ方がもっとトーストのおいしさを
味わえたかも知れないなと思いました。

あまりにもおいしいのであっという間に
完食してしまいます^^;

待つのは20分近くなのに
食べ終わるのは10分くらいですよ(笑)!

そうそう、普通のスイーツ感覚の
甘いフレンチトーストの他にも、
野菜がたくさんトッピングされた
ランチ用のフレンチトーストもあって
それを食べてる人も結構いました。

そっちもどんなのか気になる〜。

私が行ったのは土曜の午後3時頃でしたが
10人ほど常に順番待ちの状態^^;

休日の昼からおやつ時にかけては
混むお店なのかも。
女性受けしそうな店でした。

青森にもこんなお店できて欲しいなー。

有楽町でのお買い物休憩に
カフェシュシュ、おすすめです^^

posted by クロ at 23:17| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

クレープからパンケーキへジョブチェンジ

そば粉クレープ・ガレットのカフェの後に
行ったのはパンケーキの店、uzna omom。

↓食べログにもおいしそうな写真で紹介されてます^^


http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13046132/

原宿でパンケーキ、というと今は
エッグ・シングス(スィングス?)が
旬なのかもしれない・・・・。

最初は私もそっちにしようかと迷ったんですが、
まだできたばかりだし
混んでそうなので別口でこちらのお店にしました^^

キャットストリートの裏の
マンションを改装してやっているお店で、
気をつけてみていないと通り過ぎてしまいます。

ガレットのお店を出て、そのまま渋谷方面へ
五分ちょいくらい?

左手側の路地に看板が出てるはずなので
それを見逃さないように歩いて行くと・・・。

あった!
食べログの写真でチェックしていた
お店の看板発見です。
(茶色と白のシックなかわいさときたら!)

SH3E0114.jpg

これ、ホント普通に歩いてると
見逃しそうでした(笑)

路地を曲がって・・・・

SH3E0115.jpg

普通のマンションの階段を上った2階に
そのお店はあります。

SH3E0116.jpg

お店の中も、いたって普通の
ワンルームマンションを
改装しただけなので
「東京の人ってこんなとこに
何万円も出して住むんだよなぁ・・・」
と妙な気分になりました(笑)

私は手作りイチゴクリームのパンケーキをチョイス。
ドリンクはハーブティーを頼みました。

人気のキャラメルソースのパンケーキと
どっちにするか結構迷った!

SH3E01170001.jpg

パンケーキには全て
アイスクリームがついてきます。

イチゴクリームのパンケーキには
その他にビスケットの生クリーム添えも^^

甘すぎない、パンケーキの程よい甘さと
イチゴクリームの甘酸っぱさがあっていて
おいしかったです♪

女性の店主さんが一人で切り盛りしていて
パンケーキも注文の都度焼いてるし、
私の頼んだパンケーキの
イチゴクリームも注文してから
泡だてて作ってました。

全てが出来立てで味わえるので幸せ〜^^

そのかわりちょっと時間が
かかるので、ゆっくりまったり本でも
読みながら待つのがおススメです。

今度はここのキャラメルソースのパンケーキか、
ランチのビーフストロガノフを
食べてみたいなあ。
(マンションの外までいい匂いがしてるんですよ
ビーフストロガノフが!)
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

カフェごはん

いつも旅行行って食べ物の写真撮ると
ブログのカテゴリ的に
旅行に入れようか食いもんに入れようか
迷うんですが・・・・

とりあえず後から見て、
外食した時にどんなの食べてたか
探しやすいように、
旅行での食べ物も食いもんカテゴリに
入れておこうかなーと考え中。

とか言ってて、忘れて
また旅行カテゴリに入れたりして(笑)

そんなわけで前置き長くなりましたが
旅行中食べたものー。

SH3E0112.jpg

キャットストリートの原宿側に
わりあい近い位置にある
そば粉クレープのカフェ、
「ラ・フェ・デリース」

外観かわいいですよねー^^

SH3E0113.jpg

食べたのはスタンダードなおかずクレープ
(卵・ベーコン・チーズ)
にドリンクが付いたランチセット1,000円。

ところで私、そばが嫌いなんですが
都会のおしゃれカフェなら
見た目は本格的でも
そば粉はケチってて
そんなにそばくさくないだろうと
ナメてかかって(ヒドイ)
クレープ食べたかったし
このカフェに入ったんです。

ホント、ナメてた。。。。

案外しっかりそば粉の香りがしたよぉぉ〜!

あの、
「やせた土地でも育ってやるぜ」
って感じの主張の強い野性味ある
そば粉独特な風味が
クレープを口に運ぶごとに
鼻の奥に駆け抜けました。

ほのかに、だけどしっかりそば粉の風味を
感じるまごうことなきそば粉クレープでした。

そばが嫌いだから余計敏感に
そばの風味を感じたのかなあ。

多分私、一口ごとに苦々しい顔つきしてたと思う。。。

そば好きな人にはおすすめです!
私のようにそばが苦手な人はダメかも(笑)

そば粉の風味さえ我慢すれば
おいしく食べられたので入って後悔はしていない。

単純に、改めてあ〜私ってホント
そばが今も嫌いなんだなと再確認しただけです。

この後そば粉の苦みを感じない
甘い物が欲しくなって、
チェックしてた同じキャットストリート内にある
パンケーキ屋さんに直行しました。
(人はそれを口直しという)
posted by クロ at 23:55| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

インド料理店でアウェー戦

SH3E0067.jpg
フォーラムへ映画を見に行き、
その帰りにヴィアノヴァに出来たばかりの
カレー屋でご飯食べてきました^^

ラム肉のほうれん草カレーとチーズナンをチョイス。

どちらもウマーでございます。
チーズの香りも香ばしいナンは円形で
こういう形のナンは初めてでしたが皿からはみ出てる
普通の長方形のナンより食べやすかったかも。

3時近くで昼ご飯には遅い時間帯だからか、
店内に客は私一人でガランとしてる上に
店員はインド人のみというなんだか・・・
すごくアウェー戦の雰囲気でした(笑)

インド人て、香港に行った時の
「時計あるよカメラ安いよ」攻撃のしつこさが
ずっと忘れられなくてなんだか気後れしてしまう。。。

途中で日本人の女性店員さんが来たので
それで少しなごみました(笑)

ギリギリランチタイムにかかっていたからか、
それともヒマだからか?ワンドリンクサービスして
もらえたのが嬉しいです^^

食べ終わり、ああおいしかった・本日のアウェー戦も
これにて終了〜と会計を済ませようとしたらですね。

日本人の女性店員さんに
「どうでしたか?」
と質問されました(笑)

更に、インド人店員の一人もやってきて同じ事聞きよる(笑)!

アウェー戦がまさかの延長戦に突入した気分です。

あんたらそんなにヒマなのか!とか
客が少ないから意見を聞いて改善策練るつもりかよーしその心意気やよし!とか
どうでしたって聞かれてまずかったって言う奴いないんじゃね?
とか、思うところは色々あったんですが無難に
「おいしかったですよ」
と言った私です(キリッ

実際おいしかったからいいんだけど、ご飯食べに行って
店員二人がかりで感想求められたのは初めて(笑)

すごいアウェー戦でした。

そういえばここ、チョコやクリームののった
デザートナンていうのもメニューにありました。

今度はそれ食べてみたいです^^、とも言ってきたけど
(その言葉に嘘はないが)
次はもっと他に客がいそうな時間帯に行きたいなあ。。。

インド人とコミュニケーション取りたい人、
日本にいながら他国にいるようなアウェー戦の雰囲気を感じたい人、
おいしいカレーとナンが食べたい人にオススメです(笑)

もしかしたら料理の感想を求められるかも知れないので
そのあたりも折り込み済みでぜひ訪れてみて下さい(笑)
posted by クロ at 18:29| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

アメリカ人にできて日本人にできない事はない筈なのだ。

きっかけはこの映画、ジュリー&ジュリア↓



アメリカにフランス料理を広く知らしめた料理家ジュリアと
その50年後の現代を生きるジュリー、
実話を元にした二人の女性の人生の物語。

アメリカではこのジュリアという料理家さんは
大変有名らしく、特徴あるしゃべり方も
よく物まねされたりしてたらしいんですが・・・。

全然知らないで映画を見て、衝撃でした。
何に衝撃を受けたかといえば
アメリカでこのジュリア・チャイルドの
書いたフランス料理の本が
60年代にものすごく売れて、
食事会を誰かの家でするとなると
みんなジュリアの本をお手本に
ブフ・ア・ラ・ブルギニヨン(牛肉の赤ワイン煮)を
作ったというそのこと(笑)

あの アメリカ人が!

個人的イメージで言えば
ママの味の手作り料理=チーズマカロニか
チェリーパイ、
料理というと焼く(肉を)か揚げる(ポテトを)の
2者択一しかしなさそうな
そのアメリカ人が、
煮込み料理などという手間のかかりそうなものを
こぞって作っていたと!?

ならば私も作ってみよう。
アメリカ人が作れて日本人が作れない
家庭料理などないはずなのです(偏見)

・・・というわけで、
前置きが長くなりましたが
作ってみましたよ牛肉赤ワイン煮。

SH3E0063.jpg

レシピは映画を見た時に買った
パンフレットに載ってたのを参考にしました。
ジュリアのレシピを
ル・コルドン・ブルー風にアレンジしたものです。

映画でジュリアが
「分量をきちんと計るのが大事」
と言ってたのでいつもは目分量・適当な私も
今回はg数を指定されているものは
きちんと計って料理しました(笑)

結論から言うと美味しかったですよ。
自分の作ったのを自画自賛するのもアレだけど(笑)

これは多分、アメリカ人には負けてない味のはずだ。
(意味不明な対抗意識)

赤ワイン煮を食べたの初めてですが
ルーのないビーフシチューに似てる味〜。
ご飯がすすみます。

ただ、フォン・ド・ヴォーが
レシピより多い缶入りでしか売ってなかったので、
それを買うのが面倒で(高いし)
同量の水にビーフコンソメを溶いたもので代用して、
牛肉を煮込んだソースを裏ごしするところも
省いたのでそこまできっちり作りこめば
また一味違ったおいしさを味わえたかもしれません^^;

そういえば、
小玉ねぎも普通の玉ねぎで代用したし
マッシュルームもしめじに代えたなあ(笑)
でも充分おいしいです^^

作って実感しましたが
この映画のパンフに載っているレシピだと
ちょっと手間がかかるんですよねー。
ジュリア版レシピはどんなのかしら。

もしジュリア版レシピもそんなに
変わりないのなら、
ホントにあの合理主義なアメリカ人が
こんな手間のかかるもの作るのか・・・?

ちなみに私がめんどくさいと思った点は以下の通り
(映画パンフのレシピより)

・ワインに牛肉を一晩漬ける
・牛肉は取りだしたらキッチンペーパー等で
 しっかり水分をとる
・肉を漬けたワインは煮込みに使うので
 沸騰させてアクをきちんと取っておく
・肉と野菜を煮込んだワインはソースにするので
 煮込み終わった肉だけ取り出したら
 野菜は裏ごししてワインを煮詰めてソースを作る


めんどいなぁと思いつつ私が省いた工程は
最後野菜の裏ごしだけです。

普段から料理をしていてきちんとしてる人なら
苦でもないんでしょうが、
めんどくさがりの私にしてみたら
このレシピどこもかしこもめんどかった。

圧力なべでガッ!と一気に作ったらどうなんでしょうねー。
やっぱり手間のかかるこっちの作り方の方が
おいしいのかなあ。

今度は圧力なべで簡単手抜き煮込みに
挑戦してみます。

でもやたら時間かかったから
(仕込み入れれば半日くらい?)
もう当分は作らなくてもいいかな・・・(笑)


posted by クロ at 23:55| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

これが好き

SH3E0058.jpg
タバスコ入りケチャップです^o^

タバスコ入りと言っても、そんなに辛くなく
ほんのりピリ辛でおいしいのです。

三春屋ウラの業務用食材や輸入食材を扱ってるお店に置いてますが
他のスーパーにも置いてるのかな?

これで作るナポリタンやチキンライスが大好きで、
たまに無性に食べたくなります(笑)

単純に、ただのケチャップにタバスコ混ぜても
同じ味になるとは思うんですが、
なんとなくこれ買ってしまうんだよなぁ・・・。

ちなみに金額的にもケチャップとタバスコを
合わせて買った位の700円ちょいです^^

三春屋ウラの食材屋さんは店は小さいけど
見たことないものも色々あって、つい試し買いしてしまいます。

この間行った時は使い道がほとんどないので買わなかったけど
こってりチェダーチーズソースのパックがかなり気になりました(笑)
posted by クロ at 21:18| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

マダムのおやつ

SH3E0049.jpg
職場にあった今日のおやつが、
マダムシンコのバウムブリュレでした!
初めて食べた〜。

ブリュレ部分がカリカリで、
下のカステラ部分の柔らかさと相まった食感の
ハーモニーがとてもマッチしていて
とってもおいしいです(えがお)

AD掘くん風に

おいしいおやつで年度末、頑張って乗り切りたいな!
posted by クロ at 11:36| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

アップルうまい

SH3E0035.jpg
ジャスコ内の鯛焼き屋の期間限定・アップル鯛焼き。

初めて鯛焼きを心の底からうまいと思った(笑)

まぁ、アンコ入ってないですからね!

中味はリンゴとカスタードクリームなんで、
カスタードクリームアップルパイの鯛焼きバージョンですね。

リンゴのシャキシャキ感とほどよい酸味で甘すぎないから
最後まで甘さに飽きずに食べられます♪

今度ジャスコに行ったらまた買ってこようと思います^^
posted by クロ at 23:44| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ゴディバの

SH3E0034.jpg
チョコプレッツェル。

ジャスコに入ってるタリーズで見かけて買ってみました^^

チョコプレッツェルにタリーズのショートサイズドリンクが
一杯無料になるフリーチケットと、このチョコが入る小さめサイズの
布バッグ付きで1100円だったかな?

ゴディバのチョコ使っててもタリーズだしね・・・と、
そんなに期待してなかったんですけど意外においしかったです(笑)
チョコにプレッツェルのほんのりした塩っ気が効いてていい感じ。

ゴディバってブランド名義を使ったチョコ菓子にしては
この量で約1000円はバレンタインの贈り物にしても
コスパは結構優秀だと思います。
ドリンクチケットやバッグなしにしたら
600円位で売れないだろうか(笑)
タリーズと提携する意味なくなるけど。

おいしかったのでもう一回買いに
行きたいんですがまだ売ってるかなー。
もしまだあったらうちの父親にも
今年のバレンタインはこれにします(笑)
posted by クロ at 23:09| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

仙台食べたもの〜その3

10月の仙台旅行で食べたランチで
一番気に入ったのはイタリアンの
デル・カピターノです^^

ホームページはこちら↓

http://www.delcapitano.info/

ZARAの前にある小道を入って行った
ビルの2階にあるこじんまりとしたお店。

ドアを開けて入ってみると、
お客さんのにぎやかな声でなごみます^^

ランチタイムだったんですが
店内の女性客率、実に90%(笑)
残り10%は恋人同士で来てる男性。
一人で来てる男性客は私が行った時
見ませんでしたが、普段は来てるのかしら。

女性客は私のように一人で来てる人、
友人同士、母娘の親子連れ、
年齢はてんでバラバラの老若入り乱れ〜。

席に着くとまず水を炭酸入りかなしかを尋ねられ
それを選ぶとまるまるビン一本で
どーんと水を置いていってくれます。
外国っぽいですねー。
(ヨーロッパ行ったことないけど)

私は前菜盛り合わせ・デザート盛り合わせの
ランチコース1800円を選択。

ちなみに前菜盛り合わせ→普通のサラダ
    デザート盛り合わせ→単品のデザート

の、ランチセット1200円もあります。
他スペシャルランチコースもあり。
スペシャルランチ以外は、
メインの「本日の料理」は7種類の中から
ひとつ選ぶ形です。
どれもおいしそうで迷ったけど
私は本日の料理はサーモンのクリームパスタにしました。

TS320528.JPG

前菜盛り合わせ。
カプレーゼ、イワシのマリネ、ビーツの酢漬け、
魚のパテ(?)、野菜のピクルス、グリーンサラダ。
周りに散らしてある葉っぱも
綺麗食べねばならない気がしてしまう
貧乏性な私。食べなかったけど(笑)!

奥に見えてるのがビンで一本置いてく水と、
ランチにつくパン。
テーブルには紙ナプキンと一緒に
パスタやピザ、パンに好みで使えるようにと
オリーブオイルも常備されてます。

写真で見るとちょっとかしこまった
お店っぽい雰囲気に見えますが
ぜーんぜんそんなことないです。
ガヤガヤワイワイ活気にあふれていて、
イタリアンレストランていうより
イタリア食堂って感じ。

その雰囲気がまた素敵で、買い物の途中に
女友達と気軽におしゃべりしながら
ランチするのにおススメです^^

TS320529.JPG

メイン(本日の料理)に選んだ
秋鮭のトマトクリームソースパスタ。

スパッソ・オット・パーチェと同じく
このお店も温かい料理はお皿もきちんと
温めてあり、パスタは湯気がもうもう!
出来立て〜な感じで運ばれてくるので
食欲をそそります^^
美味しかった!

本日の料理はパスタの他にリゾットや
魚料理などどれも美味しそうで迷いました。
七種類あるってことは一週間通えば
全部食べられますね(笑)

TS320530.JPG

デザートの盛り合わせ。
アーモンドのセミフレッド、
ゴーダチーズのタルト、ティラミス。

奥に見えるのはランチにつくドリンクです。

いやぁ、最後まで美味しかった!
水もお店の真ん中にある大きな樽で
氷でキンキンに冷やしてあって
そこから持ってきてテーブルに置いていってくれます。

女性同士のランチにぜひ♪

きちんとイタリアンなのに
適度にカジュアルなので
デートランチにもいいかも。
今度仙台に行った時には
また食べに行きたいお店です^^

個人的にはザラの近くってのも
買い物しながらすぐ近くで
おいしいものも食べられてすごくいいです(笑)
posted by クロ at 22:45| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

キャベツにやみつき

牛角に行くと出てくる、おなじみ「やみつきキャベツ」。
その牛角が発売している
やみつきキャベツのタレをジャスコで発見して以来
ここ一カ月あまり家でもほぼ毎日キャベツ三昧です^^

・・・キャベツダイエットやる人には
いいかも知れない。
私はダイエット関係なく普通のご飯も
一緒にもりもり食べてますが。

しかし、いまだに下田のジャスコ以外で
発見できないんですがなぜだろう。
探し方が悪いんだろうか。

結構塩っ気があるので
高血圧の人はこれでキャベツを
毎日のように食べるのは
体にいいのか悪いのか微妙かしら^^;

このタレにゴマ油をちょっと垂らすと
(パッケージにもおすすめの食べ方として
シールが貼ってある)
風味が増してより牛角っぽくておいしいです。

そしてやみつきキャベツというと、
以前ニコライさんと某居酒屋に
行った時メニューにズバリ
「やみつきキャベツ」というのがあって
パクリじゃね!と嬉々として
注文したものの30分近く経ってから
出てきたのが思い出されます。

どう考えてもこっちの方が後だろ!という
焼いたソーセージやら唐揚げの方が
キャベツに塩ダレしただけのものより
先に出てきたのはおかしい(笑)

キャベツを買いに・・・?
いや、きっと牛角にやみつきキャベツそのものを
買いに行ってるんだ!
とパクリメニューのみならず
それが出てくるまでの時間すら
ネタになった某居酒屋でしたが

あの頃、このタレが出てれば
もっと早くキャベツが出てきたんだろうなー(笑)
今は牛角さんからタレ出てますよ!と
教えてあげたいw
今あの店に行って注文すればもっと早く
やみつきキャベツが出てくるんだろうか・・・

キャベツをこのタレで
食べるたびにどうもその居酒屋の事を
思い出してしまいます^^

posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

仙台食べたもんその2

あっという間に仙台に遊びに行ってから
1か月近く経ってしまいました。
まだあげてない写真がある〜。

仙台メディアテーク近くの
路地を入ったところにあるイタリアン、
「スパッソ・オット・パーチェ」
のランチより。

ランチは二種類で、肉料理を付けるか
付けないかの違い。
あとプラス300円(うろ覚え)で
ランチに付くデザートも単品から
盛り合わせにできます。

せっかくなので肉料理付き・デザート盛り合わせに
してみました^^

TS320532.JPG

前菜。
キッシュやカプレーゼ、生ハムなど
盛り合わせになってます。

TS320534.JPG

パスタ。タコのラグーソースですが
もう1種類ぺペロンチーノもあって
パスタは2種類から選べました。
お皿もちゃんと温めてあるし
パスタ自体も湯気もうもうで
いかにも出来立てです!感がまたおいしさを
増幅してくれます^^

奥に見えてるのはパンとオリーブオイル。
コースにはもれなくパンが付くんですが、
一緒にパンに付けて食べるための
オリーブオイルも出してくれます^^

TS320535.JPG

肉料理はカテキン豚のグリル。
豚肉の下にはナスやパプリカなど
焼いた野菜が敷いてあります。
バルサミコ酢のソースで食べるんですが
おいしかったです♪

TS320536.JPG

デザート盛り合わせは
季節柄?栗を使ったものが多かったかなー。
ガトーショコラにマロンケーキ、
甘く煮た?マロンにグレープフルーツのシャーベット。
・・・いや、アイスだったかな(笑)?

どれもそれなりにおいしかったんですが、
実はここの前の日に別の
イタリアンでランチコース食べてて
そこがまたコストパフォーマンスから
雰囲気から料理の味から、
何から何まで素晴らしかったもので
こちらのイタリアンの感動が
薄れてしまったという・・・・。

でもこのスパッソ・オット・パーチェも
隠れ家的雰囲気で素敵なので
デートにはいいと思います^^

posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

仙台の〜・・・仔虎!

以前から一度行ってみようと思いつつ
時間がなくて断念していた
仙台のお店で今回やっと昼ごはん食べられました!

駅のすぐ近くにあるビル、Herbの8階に
あります「米沢牛焼肉 仔虎」。

アエルの向かいにあるビルです。
サイト↓

http://team-toranomon.com/

ここのランチ限定の
ハーフ冷麺とミニ丼のセット(980円)を
前からすごく食べたかったのです!

ミニ丼は炙り牛刺し丼・ユッケ丼・牛丼
(どれも米沢牛)
の3種類から選べます。
どの種類もランチで提供できる数が
決まっているので、
売り切れは悲しすぎる・・・と
ランチの時間帯が始まるやいなや狙い撃ち。

今まではなんだかんだと(おもに買い物)
ランチのちょうどいい時間を
逃がしてたので今回はやっと!
仙台着いてホテルに荷物置くなり行きました(笑)

選んだのは一番人気の炙り牛刺し丼^^

TS320527.JPG

冷麺がものすごくコシがあって
私はほとんど噛み切れなかったです・・・が!

しかしこれがまたもんのすごく
美味しくて、噛み切れようが噛み切れまいが
すするようにして飲みこむばかり(笑)

スープはあっさりなんですが、
添えてあるキムチが辛いので
途中でキムチを冷麺の中へ投入すると
味が変わって2度美味しいです^^

キムチも、最初は甘く感じるのに
噛むほどに辛くなって美味しかったわ〜あれ。

そして炙り牛刺し丼です。

私の写真では美味しさが伝わらず
残念ですが、ピンクの色味も食欲を誘う
まだ口に入れずに見ただけでもうまい!と
言ってしまいそうな丼。

ガリとおろしたてのワサビも添えてあるので
お好みで一緒に。
ちなみにご飯は酢飯。

これもまた・・・死ぬほど美味しかったです。
こんなおいしい丼食べたことない。
(牛肉の炙り丼自体初めてだから当たり前だよ)

普通に食べても美味しいんですが
ワサビをちょっと乗せて
牛肉を巻いて食べるともう・・・!
肉の甘みが引き立つのです。
ホントに甘い!
思わず「ひまわりっ!」の
「美味いの語源は甘いだ」
というセリフを思い出してしまいましたよ。

あまりのおいしさに、
これはミニ丼でなくフルサイズで食べたい!と
思い仙台最終日にまた行きました仔虎(笑)

その時食べたのがこちら。

TS320540.JPG

丼大きくなった分、上に乗る牛肉の枚数も増えます(笑)
料金を300円プラスすると
一緒についてくるワカメスープを
カルビスープに変更できるので
そうしてみたんですが・・・。

思ったより量が多かった(笑)
よく考えたら、カルビスープが
入ってるこの入れ物って
ビビンパやる時のじゃないんですかね?

カルビスープの中にも大きな牛肉が
ゴロンゴロン。
TS320541.JPG

米沢牛焼肉のお店ということで、
事前のHPチェックや想像では
敷居が高くて女一人で行くのはどうかなーと
ちょっと気がかりだったんですが
いざ行ってみたら
全然なんともなかったです。

私以外にも結構一人で来て
ランチ食べてるサラリーマンや
学生風(ややオタク気味、同士のにおいがした・笑)の
男性などいました。
あと女性のお客さんが多い印象。
予約して来店の女性客グループもちらほら。

中年の女性なんか、
一人で来てたけど焼肉ランチ頼んでました。
私も小食なら頼むけど・・・
焼き肉ランチの肉の枚数じゃ
絶対物足りない。
丼でちょうどいい(笑)

ちなみに一人で来店すると
見晴らしの良いカウンター席に通して
くれますので、
ご飯を待ってる間のんびり過ごせてとても良いです^^

TS320539.JPG

カウンター席からの景色。
アエルに映る青空も美しい
いい天気でした^^

米沢牛と言っても、ランチで食べると
普通に牛たん屋で牛たん定食を
頼むより実は安いので
仔虎のランチ、おススメです。

ただしお昼時は同じビルの5階に
入っている利久の行列が
ものすごいので、
エレベーター使う時は
間違って利久の行列に並ばないように
しないといけません^^;

私も次に仙台に行ったら
また寄ってしまいそう・・・。
今度はユッケ丼食べたいです(笑)
posted by クロ at 23:55| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

おいしいりんごジュース

このりんごジュースはおいしいので
ホントおすすめです。

TS320469.JPG

「中村さんちの手作り
こだわりの逸品 りんごジュース」。

名前が長い(笑)!
でも私が今まで飲んだことのある
りんごジュースの中で一番おいしくて
大好きなジュースです^^

シャイニーやアオレンも目じゃないぜ!
(大量生産なので向こうの方が分が悪いけど)

りんごジュースなのに、
ピンクグレープフルーツのような
ピンク色をしています。
見た目のせいか、味も
甘いんだけど透明感のあるクリアな甘さというか・・・。
ただひたすら甘い!ってんじゃなくて
後味がスッキリしてるような感じ。

りんごの真ん中の甘ーい蜜の部分を
凝縮したような甘さだけど
さっぱりしてるんですよね〜。

これはちょっとした贈答品にもお勧めの
りんごジュースです。

値段も一般のりんごジュースより
高いらしいんですが、
たまにもらいもので家にある時しか
飲んだことのないので
金額分からず・・・。

わが地元の道の駅で売ってるらしいです^^
りんごジュース好きな人には
ぜひ一度飲んでいただきたい♪
posted by クロ at 23:55| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

おいしかった

えーと最初にちょっとだけ早売りジャンプ感想。

スケットダンス、大胆なページ
差し替えミスがあるような気がする(笑)!
最初は普通に読んでたけど、
途中でとあるページまできたら「?」ってなった。
どう考えても、
「このページは回想シーンの始まりに
来た方がおさまりがいいよね?
このページにあると話の流れが変じゃないかなー」
と考えてしまうページ。
若干混乱した!
どうなんだろう。
来週あたりの本誌で作者コメントあるのかな?

さて、話は戻り25日の青森です。

試験勉強を早々に諦め、
試験前日は昼ご飯何食べようかと
ネット検索してました。
(ちなみに試験結果は今日判明。
絶賛不合格でした、当たり前〜。。。)

すぱげ亭にしようかとも考えましたが
新町からパサージュ広場2(こんな名前だったかな)に
移転しててなんかそこまで歩いて行くのも
面倒なのでそこはまたの機会にしました。
・・・でもタラコスパとミートソース専門の
すぱげ亭なのでそれはそれですごく気になってますけど^^;

で、見つけたのが青森国際ホテルの
カレーバイキング!
平日限定で今週しかやってないので
これだ!これしかない!第一印象から決めてました!
と言わんばかりに楽しみにしてました。

1人バイキングは勇気がいるけど
青森なんて滅多に来ないし
平日の試験だと知り合いにも会わないから
恥ずかしいのも一瞬でしょ、と
思っていたんですが。

実際、試験に行ってみたら
前の支店の社員も二人受験しに来てて
お昼は結局その人達に
ごちそうしてもらいました。
そのためカレーバイキングは幻に!
まあ、おごってもらったのも
超おいしいとんかつだったので後悔はしていない。

で、その人達と別れた後に
出来てからまだ一度も行ったことのない
新町のチャンドラでお茶してきました^^

チャンドラ、ランチも気になって
一応調べてはいたんですが
量が少ないって書いてたので
昼ご飯候補からは真っ先に脱落させ
その代わりのお茶休憩です。

チョコパフェも、写真で見たら
すっごくおいしそうだったんですが
日によって中身が違う
シェフ特製の「チャンドラパフェ(1000円)」
と紅茶をチョイス。

TS320453.JPG

こんな感じで持ってきてくれます。
砂時計も一緒で、砂が落ちきったら飲みごろですとか言われた。
アロマする時みたいな
ちっちゃいろうそくで
最後まで熱いままいただける紅茶です。
茶葉がかなり煮立つんじゃないかと思ったんですが
頃合いを見てウェイターさんが
ポットの中から茶葉だけ持って行ってくれました^^

ポットの中を飲みきっても最後まで
このキャンドルはずっとついてたな〜。
会計に席を立つ時に炎を消した方がいいかとも
思ったけど結局そのまま出てきました。

で、パフェですが入れ物が半円形で
変わった形でした。
前と横からパシャリ。

TS320455.JPG  TS320456.JPG 

チョコレートのプレートに
コーヒーゼリーと生クリーム、
アップルパイ、バニラアイスとチョコアイス、
マンゴーソースがかかったカシスのシャーベットです。

入れ物かわいいなあと思ったけど
いざ食べ始めたら意外と食べづらい(笑)
普通の皿に盛ってくれた方が
食べやすいと思った
花より実をとるイケてない私です。

美味しかったですよー。
シャーベットもカシスの酸味が効いてて
さっぱりしてるし、
アップルパイもサクサクだし、
何よりチョコがうまかった。
チョコ得意なのかなー。
チョコレートはプレートもアイスも、
程よい苦みと甘みで
かなり好みな味でした。
これならチョコパフェもおいしいに違いない。
気になる。

帰りに一階でケーキやパンも相当買い込みました。
だって次いつ来るか分からないから。

ところでケーキは何種類か買ったのに
家に持ってきたらあっという間に
食べられてしまいました。
結局私、塩シューしか食べてないよー。

シュー生地に塩味がきいてて
中身のカスタードクリームの甘さと
ほど良いあまじょっぱさでこれも美味しかったです。
また食べたい。

パンも美味しかった!
キャラメルとメープル味の
細長いパリパリしたツイストスティックみたいなやつが
一番おいしかったです。
チョコスコーンも買いましたけど、
これも中にチョコがごろごろ入ってて
またそのチョコが美味しくてですね〜。
チャンドラの菓子パンおいしいのでおすすめかも。

・・・と、試験を受けに行ったというより
チャンドラに食いに行っただけみたいになりました。

そういえば昼ご飯の後
アウガまで車で送ってくれた前の支店の社員さんが
「ここのおやきおいしいからおすすめ」
と教えてくれた店・・・。
チャンドラの袋で両手がふさがって
結局買えなかったので
次の機会にぜひ立ち寄りたいです^^

外観だけ写真撮ってきましたー。

TS320458.JPG

アウガと青森国際ホテルの間の
道路にある小さいお店なんですが、
確かにお客さんは途切れることなく
ひっきりなしでした。
常に人が並んでましたよ^^
気になる〜。


posted by クロ at 22:17| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとうございます^^

ここを見ていただいている皆様にも
昨年は大変お世話になりました!
今年も引き続きよろしくお願いいたします♪

さて、新年早々さんごさんから
素敵な贈り物が届きました!
ああありがとう〜!!
岩手にあるチーズケーキが有名?な
ロシア料理のお店、トロイカのボルシチです♪

さっそく食しました。
元旦から餅も食わずにボルシチって
なんか豪華だなあ。
ロシアの正月ってこんななのかな(笑)

TS320382.JPG

大きなお肉が入ってるのわかります?
真ん中あたりに見えてる白いのはクリームチーズです。
さんごさんから、お店では
クリームチーズ入れてるよと
教えてもらったので入れてみました^^

ボルシチにクリームチーズ、
初めてでしたが意外と合う!
濃厚でクリーミーな味になって
くせになりそうです(笑)

以前、さんごさんからはこのお店の
チーズケーキもいただいたことが
あるんですが今まで食べた事のある中で
一番チーズが濃厚で美味しかったです!
ここを超える濃厚なチーズケーキに
未だ出会ったことがない。

余談ですがチョコレートケーキも大好きで、
今までの中で一番チョコが濃厚な
自分内ナンバーワンチョコケーキは
デメルのトラッフルトルテ。

小さめなくせに500円位して
高いんですが、
その濃厚さは
チョコレート分がぎゅぎゅっと
その小さいカットケーキの中に
ものすごく凝縮されているような感じ。
その凝縮さたるや
さながらブラックホールの如き
チョコ収縮率。
食感もずしーんと重くて濃厚!

トロイカのチーズケーキは
そのデメルのトラッフルトルテの
チーズケーキ版みたいな
濃厚さとチーズの凝縮率。

私の中で濃厚で食べがいがあって、
「食べたー!」という
満足感を得ることのできるケーキとして
トロイカのチーズケーキと
デメルのトラッフルトルテは
双璧をなしております(笑)

くそー、夜に書いてると
また食べたくなるなあ。
おなかすいた。

デメルのトラッフルトルテは
通販でも扱ってない上に
仙台に行った時毎回お店のぞいても
ほとんど出会えないので
おススメだけどなかなか
食べられないのが残念です。

トロイカのチーズケーキは
通販もしてますので
濃厚なチーズケーキ好きな方への
プレゼントにもお勧めです♪
今度は私も自分で通販しようと思ってます(笑)

トロイカHP↓
http://www.d3.dion.ne.jp/~troika/
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。