2010年07月12日

あれっ

そういえば気付いたら、
いつの間にか夏コミまで
一カ月切りそうになってる。

もしかしてもう夏コミカタログ売ってる・・・?
買いに行かないと!

コミケに行かなくても
あれ買って読むのは毎年二回
すごい楽しみにしてるのです^^
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

目を惹いてやまない写真群

昨日の朝刊の、一面全てを使った
ルイ・ヴィトンの広告。

ペレ、ジダン、マラドーナ。
三人のサッカー選手が古ぼけたバーの
サッカーゲーム台を囲んで
雑談に興じているらしい写真。

ぱっと見で直感的に分かります。

ヴィトンで著名人を使った写真、
そして
くつろいだ雰囲気が
こちらまで伝わってきそうな
柔らかな空気感を切り取った写真を
撮れるのはあの人、

アニー・リーボヴィッツしかいない!

広告にはフォトグラファーの
名前が載っていなかったので、
その後ネットで検索かけたんですが
やっぱりそうでした^^

朝刊の広告と違うアングル写真が
見られる記事はこちら↓
(これもまたいい雰囲気の写真なんだな〜)

http://people.zozo.jp/diorhomme/diary/1268341


ていうか、検索して今頃知ったのは
アニー・リーボヴィッツが
自己破産しかけていたということ^^;

彼女位有名な写真家なら
てっきり億万長者のパトロンくらい
ついているものだと思ってました。


アニー・リーボヴィッツって誰?と
思う人はこちらの記事が分かりやすいかも。

http://www.afpbb.com/fashion/2447656

記事内でちょっと見える写真、
どこかで見て印象に残っているものや
見たことある気がするものもあるのでは?

デミ・ムーアの妊婦ヌードは
センセーショナルながら
独特の陰影ある写真が、
一つの命の中にもう一つの命が宿っているという
神秘的な雰囲気を感じさせる
いい写真だと思います^^

これ以降、色んな人が妊婦ヌード写真を
雑誌に掲載したりしてるけど
やっぱりなんか違う。。。

シャネルの広告での
二コール・キッドマンの輝くばかりの
美しさは雑誌で見て
その神々しいまでの迫力に目を奪われたし。

そしてアニー・リーボヴィッツの
ルイ・ヴィトンでの仕事といえば
今回の朝刊に載ってたのもそうですが
コア・ヴァリュー広告シリーズ!

これはかなり好きなんですが
(ヴィトンのバッグは欲しいと思わないが
この広告シリーズの写真一式を写真集で
くれるならショップに行きたい)

昨日ネット検索して初めて
新しいシリーズ写真撮ってるのを知りました。
おっそーい(笑)!

見たらもう、涙が出そうなくらい胸がキュッとした。

夜の藍色に浮かぶ月を見上げる
三人の宇宙飛行士のノスタルジックな視線、

そよぐ風さえ感じ取れそうなほど
やわらかになびく服と髪、

「これ、ホントにロケ写?
スタジオ撮影の合成じゃなくて?」
と一瞬思ってしまったほど

美しくて、夢や希望を感じる
ファンタジックな写真です。

ああぁ〜〜なんていい写真!

アニー・リーボヴィッツ凄すぎる。

写真についてるコピーは
「人類を、新たな地へ導く旅」
なるほどー。


旅をテーマに
アニー・リーボヴィッツが撮る
ヴィトンのこの広告シリーズですが、

今まで個人的好みは
ゴルバチョフさんのがナンバーワンで
次がカトリーヌ・ドヌーヴのやつでした。
(ショーン・コネリーも捨てがたい)


今回のはそれを上回るかも知れないくらい好きです。


この広告シリーズは付けられてるコピーも
写真の良さを更に引き出して
深い意味を感じ取れる気がします。

どれを取ってもいい写真ばかりなので、

まだコア・ヴァリュー広告シリーズを
見たことのない方には
ぜひ下のサイトで全ての写真を見て欲しいです^^
(新作の宇宙飛行士三人の写真も記事冒頭に!)


http://openers.jp/fashion/news/LouisVuittonCoreValuesAD.html

どの写真が好みか
見た人に聞いてみたい〜(笑)

そしてアニー・リーボヴィッツに
興味の出た方にはこの映画がおススメです!

アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 コレクターズ・エディション [DVD]
ギャガ・コミュニケーションズ (2008-09-05)
売り上げランキング: 14103
おすすめ度の平均: 4.5
4 写真という手法。
4 作品紹介だけでなく、アニーのキャリアをたどるのがおもしろい。
4 魂を撮る写真家
5 一瞬の「美」を捉える
4 裸になったジョン・レノン



もちろん、写真集も何冊もあるんですが
これかなり好きです。

Women
Women
posted with amazlet at 10.06.03
Annie Leibovitz Susan Sontag
Random House
売り上げランキング: 81743
おすすめ度の平均: 4.0
4 Poweful Images!


女性(おもにアメリカで働く女性)を
テーマに撮ってる写真集。

炭鉱?のおばちゃん達のたくましさや
宇宙飛行士の女性の写真の
凛々しい希望に満ちあふれた美しさが好き。
(アマゾンの詳細→中身検索で見られますよ^^)


最近の写真をまとめた写真集も
もっとたくさん出してほしいものです。。。。
posted by クロ at 23:27| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ローストビーフでつい思う

SH3E0181.jpg昨日はニコライさんらとBチーム活動^o^

ジャスコの某イタリアン食べ放題を襲撃しました。

写真はタイムサービスのローストビーフ。

イタリアンなのにイギリス料理とかいうツッコミはおいといて、
おいしいんだけど微妙に固くて
いい感じに噛み切れない食いにくさ(笑)

ニコライさんとオフィスレディOも
固い・噛み切れないと苦言を呈す(笑)

それを聞いてたら、出掛ける前に発売されたばかりの
某漫画の3巻を読んだばかりだったんで

つい、涙目で抗議・イギリス料理を弁護する
イギリスの姿を連想してしまいました(笑)

固いけど嫌いじゃないよローストビーフ。
ビーフシチューはもっと好き^^

頑張れイギリス(というかイギリス料理)!
posted by クロ at 15:08| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

くじ、おかわり!

先日ジョジョくじを引いたサークルKに
まだくじが残っていたので
またやってきました^^

今度は二回だけ挑戦。

結果、当たったのはこの二点。


100424_2353~01.jpg

B6サイズくらいのノートにストラップ^^

ノートはオレンジの罫線がよく見ると
「無駄無駄無駄無駄・・・・」
のジョルノらしさ満点の仕様でした。

そのノート、ブチャラティやプロシュート兄貴など
4種類あったので、他のはどんな感じなのかな〜。

ストラップはですね。
選ぶ時に一瞬迷ったけど、「ゴゴゴゴ」の
文字を見たらこれだろうなと。

言葉ではなく心で理解できたッ
(ジョジョ立ちで)

100425_0006~01.jpg

キンクリのもう片方の手に「ドドドド・・・」の
ストラップを付けてみたい(笑)

しかし見ればみるほどキング・クリムゾンの
出来が良過ぎる。。。。

でかさといい、
細部まできちんと作ってある出来の良さといい、
ジョジョらしさ満点のねじれたポージングといい、
思うに作り手側は明らかに
A賞のジョルノよりも力を入れています(笑)

これUFOキャッチャーに置いてたら
迷わず500円を投入し続けて狙ってましたね。
今回ゲットできたのは幸運だった。。。

ストラップつけて遊んで一通り満足したので、
キンクリ様にはまた箱の中に戻ってもらいました。

ひな祭りのごとく年に一度だけ
取り出して飾ってみようかな(笑)

後はブチャラティチームの絵柄の
グラスが欲しいんですけと、
さすがにもうくじは残っていまい^^;

もしあったらまたやりたいです。
グラスでなく「ゴゴゴゴ」ストラップが
当たっても嬉しい(笑)
posted by クロ at 21:38| 青森 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

これはなんという奇跡か

SH3E0061.jpg映画帰りに引いた一番くじのジョジョで
見事、本命を引き当てました(^∀^)ノ

三回だけ引こうと決めて、その結果キング・クリムゾンフィギュアと
グラス、ミスタの弁当箱をゲットです。
あぁぁ〜すんごい嬉しい!

ちなみに一回目でフィギュア当てたので
もうそれだけでも充分嬉しかったのにグラスに
弁当箱と景品がかぶらなかったのもありがたい。

店員も、ジョジョ知らなそうなおばちゃんだったから
くじ引きやすかったです(笑)

フィギュア、Wチャンスキャンペーンの
色違いバージョンのピンクがなんとも
いやらしい感じでそれも気になります^^

グラスは4種類から好きなの選べたんで迷いました。。。

ブチャラティチームか、プロシュート兄貴か、
ドッピオ&ディアボロか・・・

かなり悩んだ結果、フィギュアに合わせて
ディアボロにしました^-^

もし暗殺チームのグラスがあればそれにしてたかもなー。

しかし、こうあっさりと目当ての物が手に入ると
欲が出てまたやりたくなっちゃいます(笑)


眼科もコンタクト解禁許可が降りたし、
金曜は嬉しい事が重なって幸せな良い一日でした^^
posted by クロ at 02:05| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

きっとそれがトレンディ・・・多分。

先日、友人に貸していたひまわりっの
最終巻が帰ってきた時に指摘された思わぬこと。

『さるさる副主任の女子高生時代の回想シーンで、
セーラー服の上着の裾を
スカートに入れているんだけど・・・
あんなの見たことないよね?』

うわー、私それ全然気付いてなかった!

そんでもって、かえってきた本を
改めてチェックしてみたらホントでした。

コントで女子高生の格好してる時は
普通にセーラー服を着てるので
(裾をスカートに入れてない)

女子高生時代の回想シーンのみ
裾をスカートにインしてます。

これは昭和40年代から50年代位の
全国的な流行りだったのでしょうか。
それとも宮崎県のみの
局地的な流行り?
すっごい気になります(笑)

見れば見るほど違和感ありありです、
セーラー服のスカートイン。
面白いわぁ。。。

あとついでに最終巻読み直してたら
やっぱり、海月姫の尼〜ずに
足りないのは関先生のような
強烈なボケとひとりノリツッコミみたいな
テンションの高い人がいないってことでしょうか。

尼〜ず、まやや様が近いポジションなんですけど
関先生に比べるとパンチが足りない(笑)!

ひまわりっの最終巻は関先生の

「コミケに15年出続けて学んだこと
それは中身が良くてもタイトルが地味だと売れないが
中身が悪くてもタイトルが派手だと
売れるということッ!」

という叫びがすごく共感できました。
確かにね・・・。
タイトルと表紙が派手だと
だまされることありますよね。。。
私もだまされたことあるある(笑)!

読めば読むほど終わってしまったのが
惜しい漫画です「ひまわりっ」。

まだ未読の方はぜひ完結した今を
きっかけに一気読みをお勧めしたいです^^

ひまわりっ 〜健一レジェンド〜(13) <完> (モーニング KC)
東村 アキコ
講談社
おすすめ度の平均: 4.0
4 健一レジェンド



posted by クロ at 22:09| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ミッションコンプリート

楽しかった!

自分があらかじめチェックしておいた
各所サークルを歩き回り
自己満足という名のゴールを目指す、
ある意味オタク的な
ウォーキングラリーこと
イベントに行ってきました^^

そう、春コミという名のね!

またしてもちょこさんにお世話になって
しまいました〜ありがとうございます!
お疲れ様でした!


土曜の昼にこっちを出て今日の夜に
帰ってきたので東京にいたのは
実質一日半ですが。

昨日の夜はガトーフェスタのラスクも
またしっかり買えたし、
今日はチェックしてたサークルさんも
欠席してたところ以外は
全部買えました^^

暴風は会場に向かう時は
全然なんともなかったので
電車が止まって会場に着けないというような
アクシデントもなく、
一日楽しく過ごせて良かったです^^

SH3E0047.jpg

会場の東西分岐の案内版。

すごい思い切った看板で笑ってしまった。。。
ジャンルこれだけじゃないんだけど
ある意味大変分かりやすいですw

戦利品はちょっとずつ読んでるんですが
昨日東京に着いてすぐ行った
某中古同人ショップで買った小説本が
文体といい話のテイストといい
同人小説では初めてのドストライクでした。
ああ〜まだこんな素晴らしい本との
出会いがあるなんて!

残念ながら今日のイベントは
そのサークルさん出てないんですが
いつか別の本を買えるといいな。

ちなみに某国家擬人化ジャンルの
小説なんですが。

あのジャンルの醍醐味は
世界史の史実に残る出来事が
あった時にもしその国家が擬人化してたら
どんな事を考えていただろうか〜と
夢想する楽しさだと個人的に思っているので
そういう意味でドストライクな小説を
書かれる素晴らしいサークルさんなのです。

みんなあの擬人化ジャンルで
歴史と世界経済政治文化の絡み合いに
もっと興味を持ってくれると嬉しいのですが。
(もっとも萌えフィルターがかかって
歪曲した歴史観と夢持たれても困るけど)

ほぼイベントとオタクごと一色な
駆け足上京でしたが大変満足です^^

いつも使用していて
残りわずかだったファンデも
ちょうどお得なコフレキットを出してて買えたし
一度使ってみたかったローラメルシエの
限定パウダーセットもまだ残ってて
買えたのでオタクごと以外の
目的物も購入できて良かった!


ちなみ今回の上京はうちの親にも
職場の誰にも告げてないので
おみやげ買わなくていいのが大変気楽です(笑)

うちの両親もただいま旅行中。
でなきゃ今回突発で春コミ行けなかったな。。。

そういえば職場の人は私が東京に行って
おみやげを買ってくると
彼氏と行ってきたのかそれとも
遠距離恋愛で向こうに彼氏いるのかと
いちいち聞くので大変うっとおしい(笑)

なんだよー、たかが年に二、三回東京
行くくらいでおっさん連中はしょうがねぇなあ!

オタクとして正確に言うならば、
彼氏がいるんじゃなくて
俺の嫁(達)に会いに行ってるんですよ!

・・・って言えるか、そんな事(笑)!

残り一日の休みは嫁たちがギャグったり
シリアスったりしている本を
堪能して過ごします。
なんて充実した連休なんだろう〜^^
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

アニメで見たい

やっとひまわりっの最終巻を読みました。

ひまわりっ~健一レジェンド 13 (モーニングKC)
東村 アキコ
講談社
おすすめ度の平均: 4.0
4 健一レジェンド


Wケンイチが表紙の最終巻。
主人公なのに裏表紙のアキコって一体(笑)

雑誌でもリアルタイムで最終回は見届けましたが、
単行本で読むとまた違うというか・・・
さるさる主任と関先生が活躍しすぎだろコレ!と
言いたくなる最終巻でした。
(ますますアキコの影が薄くなっている)

ああ面白かった!

あれだけ濃いキャラがわきにたくさんいて
どうやってまとめるんだろうと思っていたんですが
なんとかうまくまとまって良かったです(笑)

でももうこれで
信頼関係のライブも、
主任と蛯原さんの突発コントも見られないのか・・・。
さびしい!

個人的には海月姫よりも
こっちの作品の方が好きなので
ノイタミナなら実験的にひまわりっを
アニメ化しても良かったんじゃないでしょうかねー。
話に収集つかなくなるからダメかしら。

でもアニメで動く尼〜ずよりも
アニメで暴れまくる関先生を見たかったです。
まあ、それ以前にノイタミナ枠の
アニメなんて青森じゃ見られないんですけどね!

ひまわりっが終わってしょんぼりですが
三月から始まる東村先生の漫画も
楽しみに待ちたいと思います^^
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

一筆啓上

早売りジャンプの銀魂が面白過ぎた。

年賀状ネタにした漫画でああいう面白いの初めてです。
ああ笑った笑った!

久々過ぎる坂本さん、前よりかっこよく見えたなー。
先週のネタも微妙に入れてきてるのも面白かった!

それにしても大河ネタ早いわ誰もが一度は思う言ってはならん事を
ズバリ言うわよ的に言ってしまうわ、相変わらずやりたい放題で
銀魂は2010年も毎週楽しめそうです(笑)

あれ?一筆じゃない位長くなっちゃった〜。
posted by クロ at 23:12| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

まんが読み

年明け早々に買おうと思っていたまま
購入が先延ばしになっていた
漫画の新刊諸々を今日やっと買ってこれました。

漫画何冊も読めるの久々だから嬉しいな〜と
思いながら銀魂読んだら
空知先生のトークネタがまさかの相棒で吹いた。

銀魂 第32巻 (ジャンプコミックス)
空知 英秋
集英社 (2010-01-04)
おすすめ度の平均: 4.0
3 ギャグ満載。表紙はびっくり結野アナと新キャラです。
4 面白いけど…
5 半端無い台詞量…読後の疲労感も快感です!
3 濃すぎる。
5 ギャグと人情が満載★


いやー銀魂のコミックスで相棒とか
寺脇さんとか水谷さんとかいう単語に
お目にかかれるとは思わなかった(笑)
嬉しいw
そして、本誌で読んだ時もかわいかったけど
やっぱり黒ネコ桂はかわいいのです。
ほのぼのしてしまいます。

通販した同人誌も届き始めたり、
(本命の本はまだ来てないので届くのが楽しみ)
面白い漫画が読めるのは幸せですねぇ。

ひまわりっやプライドが終わったりと
去年の終わりは
大好きな漫画も最終回を迎えてさびしいので
今年はそれらを補完するような
面白い漫画に出会えるといいな!
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

飽きてきた

勉強が一歩進んで二歩下がっておる・・・。

問題集がCD‐ROMに入ってるので、
パソコン起動してやるわけですが
模擬試験、何回かやったけど
どうやっても正答率50〜53%の間を
うろうろしててそれ以上上がりませ〜ん!
当然不合格圏内です。

そしてどうしても気分転換にネットやりたくなる(笑)

もはや勉強の合間にネットやってるのか
ネットの合間に勉強してるのか分からない有様であります!

で、久しぶりに思い出したように
平野先生のブログ覗いてみたら
めっちゃ笑って癒された。
ノーモア関ヶ原(笑)。
いい言葉だなー思い出し笑いして
ニヤニヤしちゃうよ。

あと菅野さんのピアノ演奏も見た。
何回見たか知らんけどまた見てしまった。

2年前の韓国ライブのなんですが、
演出でモニターに映されてる管野さんの映像が
途中で白黒に変わってメッセージカード出すのが
楽しくてすごく好きなんです。

見て楽しい演奏って素敵ですね〜^^

韓国のお客さんも国民性なのか
リアクション良くて
盛り上がりっぷりがすごく楽しそう。
その場に居てみたかったなーと
見るたびに思います。

ちなみにカードはハングル文字ですが
「この曲知ってる?」「また来てもいい?」
などなどらしいです。



実は今年の七夕ソニックでも
同じようなのやらないかなーと
ほのかに期待してたんですが
当日はそれ以上のもの(生歌)見せてもらったという
ビッグサプライズでした。

あーまたワルシャワと一緒に
コンサートやって欲しいな!
posted by クロ at 15:53| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

なかなか期待できそうな

明日から始まるNHKのドラマ・・・
昨日予告見たんですが
なかなかどうして、
原作漫画の雰囲気を活かした面白そうなドラマに
なりそうでちょっと期待してます^^

ドラマの原作はこれ。

少女漫画 (クイーンズコミックス)
松田 奈緒子
集英社
おすすめ度の平均: 5.0
5 NHKでドラマ化されます
5 出会ってしまった。
5 漫画好きは読むべき!
5 そうきたか!


ベルばらやガラスの仮面、パタリロなど
様々なマンガをモチーフにした
一話完結のお話が全部で六話入っています。

ドラマ化されるのはベルばらモチーフの
第一話を元にした「派遣のオスカル」。

私はこのマンガの中だと
二話のガラスの仮面モチーフの
テレビ局の女子アナの話が一番好きなので
(ツボなジャンルである、
ある意味成り上がりモノ的ストーリー・笑)
それもぜひドラマ化して見てみたい!

マンガはそれぞれ独立した
一話完結の形を取りながらも
全編通して繋がった世界観のため、
一つの短編に別の短編の人物が出てきたりしてます。

第一話でも、主人公の働く会社に
インタビューに来るテレビ局の人が
第二話の主人公・雅さん。

ドラマの予告で見た「派遣のオスカル」にも
しっかり雅さんが出てました。
一目見て「あ、これ雅さんだ!」と
分かるほど華やかで知的な雅さん^^

ぜひドラマでも見てみたいです、
ガラスの仮面モチーフの第二話。

絶対面白いと思うんだけどなー
女子アナのドロドロした対立のドラマって(笑)
posted by クロ at 23:55| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

莫大な金額が動くイベント

昨日のネットのニュースに上がってたのを
見たんですが・・・・

今年の夏コミもビッグサイトの
ゆうちょATMの残金0になったんですね(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000003-jct-ent

まだ読み終わってない夏コミカタログの
まんレポでも、ちらっと冬コミで
ATMがカラになったと見て
すごいなと思った気がするので2度目?

あの時期あの場所で相当の金額が
動くことからキャッシュボックスの中にも
かなりのお金を補充してあるはずが・・・
「ATM身ぐるみ剥がされる」ってすごい(笑)
滅多に体験できないことですなー。

カラになって追加で札束を補充する方も
大金持ってあそこまで移動するの緊張しそうですね^^;

確かにコミケは地方出身者もたくさん行くし
そうなると便利なのは地元にもある
郵便局な上に、土日祝日も
引き出し手数料無料だから使う人が多かったんでしょうか?

そしてATMから下ろされたお金は
全てあの会場内で行き交うわけで・・・・
オタクに不景気関係ないな(笑)!

あの日1日で、
一体どれ位のお金が引き出されたのか
とても気になる記事でした^^
posted by クロ at 23:55| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

見逃した

昨日の夜中のミュージックジャパン、
アニソンスペシャルだった(笑)!

朝の時点では覚えていたのに
夜になったらすっかり忘れてた〜。
見逃したのに今日気付いた^^;

あぁ〜あれっていつ再放送だったっけ?
明日?
ヒメカさんの歌うとこ見たかった!
(HIMEKAさんは日本語で歌うのが
べらぼうにうまい美人さんな外国人です)

May’nちゃんも出てた。。。
MJの予告で射手座歌ってたなぁ!

再放送は忘れずに見たい。

そして今日はもう眠いので寝ます。
(フテ寝)
寝るのがいつもより四時間は早いぜ!
・・・・寝れるのかしら。
おやすみなさいー。
posted by クロ at 21:45| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

ウソではなく本当に読みたい

ネウロのことです^^

最終巻、ようやく買ってきたんですが
あーもうなんなのあの次回予告(笑)!

最終話のラストページ、「完」の字に
仕込まれてた記号も
本誌で読んでた時は全然気付いてなかったです。

すごく読みたくなるよー。
どうせウソ予告ならあと二ページくらい
載せてくれてもいいのにw

魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス)
松井 優征
集英社
おすすめ度の平均: 5.0
5 まさに、感無量
5 鬼才の極み
5 謎謎
5 しっかりと完結!大好き!
5 最高のリハビリになりました!


しかし、単行本最終巻まで読んでしまったら
いよいよ終わってしまった感があって
悲しすぎるじゃないか。

最後の方に載ってる読み切りが
この間スクエアに描いたやつで
赤マルに掲載された読み切り版ネウロじゃないのも
悲しいじゃないか。
(しかも読み切り版ネウロまだ収録予定たたないし)

そういえば表紙裏の作者コメントに掲載されてた
作者近影がついに松井先生本人。

・・・いえ、今までも作者本人だったけど
目のみだったので実際写真みて
「この人がネウロ描いてた人・・・」
という不思議な気分。

気になったのは、あれ多分
鏡に映った自分を携帯で撮ってるんでしょうけど
「ご愛読本当にありがとうございました!」
の文字が綺麗。
鏡文字で書いて写真に撮ってる・・・んですよね?
最後の最後まで、変なところにまで
気を回したネウロらしい近影だなあと
なごみつつもこれで本当に
最後なんだと寂しくなりました^^


読み切りで赤マルでもスクエアでもいいから
ネウロ2をウソではなく
いつか本当に読んでみたいです。

posted by クロ at 22:41| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ヱヴァ序

今週の金曜ロードショーで入るんですか?
今さら知りました^^;

ノーカット版みたいなので
楽しみです♪
ちょうど「破」を観たばかりで
もう一度「序」も観たいな〜と
思っていたのでタイムリー!

でもそれ観たらまた「破」を
観たくなりそうで延々エヴァを
ループして見続けることになるんじゃないだろうか(笑)

金曜の夜に放映したら
翌日の土曜はまた映画館混みそうですね〜。

この機会にぜひエヴァ「序」を
観てない方にも観て欲しいです^^

posted by クロ at 20:06| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

あなたの幸せを三分間祈らせて下さい

日曜日に、フォーラムで映画観ながら
雑誌買いに某ショッピングセンターの
本屋に行ったんです。

今月はライブの宣伝兼ねて?
菅野さん特集してる雑誌が二冊出てるので
それを探しに。

一冊はあっさり買えました。
これ。

コンティニューvol.46
コンティニューvol.46
posted with amazlet at 09.06.24
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 菅野 よう子 京田 知己 Perfume 仲村 みう 白井 ヴィンセント みうら じゅん 吉田 豪 掟 ポルシェ 川島 明 栗山 千明 小野 恵令奈 渡辺 麻友 北原 里英 マリエ
太田出版
売り上げランキング: 57
おすすめ度の平均: 4.0
5 式波・アスカ・ラングレー?
3 今月号はハズレ!


菅野さんと松本隆さんの対談面白かったんですが
実はそれよりも巻頭のエヴァ特集のが
面白かったかも(笑)

緒方さんとオリラジ中田さんの対談が
面白くて(アメトーークのエヴァ芸人を思い出した)
緒方さんの今回の映画版についての
アフレコ話もほほぅという感じで
ますますこれから公開の映画が楽しみになりました。
アフレコしながら泡を吹いた画面を
探したいと思います^^

で、どこに行っても探せないのがこの雑誌。



表紙も菅野さん(笑)
中身はどんなこと書いてるのかなー。

で、何件か本屋に行っても置いてなくて、
某ショッピングセンターでも
必死になって棚見てたら偶然
ちょこさんに会いまして。
悪いことしてないのに本屋で知ってるひとに会うと
一瞬ビクッ!とびっくりして
挙動不審になる相変わらずな自分でした。

その後、ちょこさんとフードコートで
お茶したんですが、
そこでもミスド食べると言って
席を立ったくせに買ってきて見たら
ドトールのサンドイッチという自分。
ちょこさんからも
「ミスドじゃないんですか」
という当然なツッコミ。

その指摘、甘んじて受けようとも!
相変わらず言動と行動が不一致で
ここでもまた挙動不審な自分。
び、B型だからだよ!
(免罪符)

二人して話しながらお茶してたんですが、
ちょこさんの後ろの子連れ主婦二人組が
なんだか気になるなあと
ちらちら見てたらなんとそのうちの
1人が宗教の勧誘始めおった(笑)!

例の冊子とやけに紙質のいい新聞(機関紙?)を
出して勧誘してるんですが、
勧誘されてる方のママさんが
あからさまに嫌そうな顔してたのが
面白かったです(笑)

ちょこさんは
「(勧誘されてるとこ)初めて見ましたー
私じゃないですよ、クロさんが呼んだんですよ」
と言いましたが
もしそれが本当ならこれから
大事な東京行きを控えている私のために
無事故と幸せを祈ってくれぬものかと
一瞬思いました(笑)

しかし、実際問題幼稚園や保育所で
知り合ったママ友さんに
一緒にご飯食べようよって言われて
あんな勧誘されたら
これから先どうやってその人と
付き合っていくんだろうなあ。
大変そうだなあ。

やっぱあそこは前回の例に倣い
「大丈夫ですか?」
と声をかけてみるべきだったんでしょうか(笑)

勧誘されて怖い目にあった
あのママさんの幸せを
心中そっと祈らせていただきたいものです。

私が祈っても何もならないけどね!
聖☆おにいさんでも買ってあげて
心を笑いで癒してあげるくらいが
私にとって精一杯の布教活動(笑)?

posted by クロ at 23:55| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

ジャンプに来てくれて良かった!

ジャンプスクエアのサイト、
そろそろ川原先生のインタビューの
完全版が載ってないかなあと
ちょっと覗いてみたんですが
まだでした・・・残念。

そのかわり、松井先生のインタビュー完全版が
載ってるのを今頃発見。

持ち込みがアフタヌーン→マガジン
・・・で、その次がジャンプだったなんて。
ガロしか拾ってくれないだろという
松井先生の友人の発言も面白い^^

あージャンプで賞取って
ネウロ連載で良かった!
おかげでリアルタイムで
読み切りから連載終了まで
ネウロを堪能できました。

もし他の雑誌で連載してたら
松井先生の事を知るのは
遅かったかもしれない。

それにしても、インタビュー読んでると
なんとなく松井先生セレブ説が
あながちウソでもないような気になってくる・・・。

どこで目にしたか忘れましたが
実家がセレブな家柄ってのは
ホントなのかな〜。

小中学生の頃はマンガ買ってもらえなかったとか
高校の時は自分の能力とか
周りの反応を慎重に探りつつ
漫画家になれる可能性を推し量ってた的な
言い方がなんとなくいいとこの
おぼっちゃんみたいな感じがします(笑)
ホントのところはどうなんでしょうね〜。

↑漫画家の出生家系なんて
どうでもいいのになんでこんなに気になるんだろうか。
それがOTaKu?^^;



posted by クロ at 22:43| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ジャンプスクエアを

久々に購入しました。
松井先生の読み切りのために^^

なかなか味のある読み切りでしたが
それよりも先生のインタビューの方が
興味深かったです。

バクマンがちょうど
アンケート順位で漫画が
打ち切りになるかどうかで
一喜一憂してストーリーの進め方を
どうするか悩んでいるところなので、
松井先生のアンケートの
順位次第で連載の終わらせ方を
どうするか考えてたあたりや
最後のシックス編は
約三か月分のプロットを
一気に作ってあったとか、
週刊連載という激務をこなしながら
色々考えてたんだなあ・・・と
面白かったです。

あと巻末の方の
「この漫画がゼッタイ売りたいんです!」の
ひょうたん書店さんの
インタビューもすごく面白かった!

九州では有名な本屋さんなんですねー。
こういうマニアックで
お客さんの要望に沿って
ない本はないっていう本屋さん理想・・・!

実は私の小〜中学生にかけての
将来の夢が
公務員(両親が公務員だったから)か
本屋(母方の祖父の家が昔貸本屋だったから)と
いうものだったんですが、
もし本屋やれてたら
こんなひょうたん書店さんみたいな
本屋さんやりたかったなー(笑)

書店さんの話の中で
未読で気になるマンガが
色々あったので
機会を見つけて買ってみようと思います。
新たな楽しみができた^^

あと、ひょうたん書店さん絡みで
まさかの川原泉さんの
インタビューまで載ってたのが
今回のスクエアは
ものっそいサプライズでした!

そうかひょうたん書店さんに行くと
川原先生に会えるかもしれないのか・・・。

川原先生が銀魂好きだというのも
初めて知り読んでて
妙にテンション上がりました(笑)

松井先生目当てで
思わぬ大魚にお目にかかってしまった!
スクエアはなんでもありだから
ぜひぜひ川原先生にも
漫画描いて欲しい〜。
あらゆる意味で
今回のスクエアは買って良かったと
心底思いました(笑)。

下記ジャンプスクエアのサイトでは
六月中旬以降に川原泉先生の
インタビュー完全版掲載予定です^^

http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/topic-interview/index.html

藤田和日郎先生など他多彩で
豪華な顔ぶれのインタビューばかりですが
インタビューだけじゃなく
この顔ぶれでの漫画も読みたい!
posted by クロ at 23:55| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

ルルルマティー!

久々にオタクらしく心の叫びをあげてみました。

7月?発売のメロディに載る
花咲け〜の読み切りが待ち遠しくて
樹なつみさんのブログを
ちょこちょこ覗いてるんですが
(どこのストーカーだ)
一番新しい記事では下絵が入った
ゲンコー写真が!

それがまた、王座に
ふてぶてしい態度・・・
もとい堂々として座っている
ルマティの下絵という、ルマティ好きには
たまりませんなぁというものでした。
元気そうだなあ、
相変わらずわが道を行く
堂々としたカリスマ王っぷりなんだろうなぁと
早く読みたくてたまりません。

あの下絵みただけで花咲け本編での一幕、

神託を受け告げる予言は
すべて的中・敵対する人間は
みな死んでしまうという
巫女ナジェイラを敵に回し
周囲の人間にとんでもない事になると
諌められた時にルマティが
バカバカしいと言い放った
「たかが巫女と王の子、
どちらに神意があると思うのか」
というセリフを思い出してしまいました。

あのセリフは傲岸不遜なルマティの
性格をかいまみせつつ
「王とその子こそラギネイ神の
真の代理人であり国の頂点たるもの」
的な意味合いを含んでいて
ルマティの王族としてのプライドや
受けた教育を素直に信じている純粋さに
愛しさを感じてしまう良いセリフだと思います。

たった2、3行のセリフなのに
ルマティというキャラクターを
すごく良く表わしていて
好きなセリフ^^

・・・なんかホントに久しぶりに
メガネが曇る勢いで漫画について
熱く書いた気がする(笑)

そんな私の無駄な情熱が
注がれてしまう事が迷惑にも
決定済みの花咲け〜読み切り版、
ページ数は少なめらしいですが
何回も読み返してしまうであろう
予感でいっぱいです^^;

アニメ化の影響か、
本屋で平積みしてある愛蔵版の
花咲ける〜の山が減っているのを
最近見るのですが、それがとても嬉しい!

みんなハマればいいのに。
主にルマティに(笑)

花咲ける青少年 6 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)
樹 なつみ
白泉社
おすすめ度の平均: 5.0
5 何回読んでも素晴らしい!
5 番外編の為に購入
5 王とは
5 番外編目当てで……


posted by クロ at 21:35| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。